早起きのススメ

僕はとっても早起きです。中高時代は寮生活で、毎朝6時に起床でして(笑)。その癖で今だに朝はとっても早起きです。その代わり夜はとっても弱いんですけど、朝早起きすると色んないいことがある。最近では、「成功する人は早起きだ」、「朝10時までに終わらせる仕事術」とか、早起きを薦める本なんかもたくさん出てるし。ということで、今日は僕の朝をご紹介します。


①朝、目覚ましがなる(最近は毎朝5時半です)
最近の携帯の目覚ましはなかなか高機能で、何分かごとになり続けるんですね。無理やりたたき起こされます。

②カーテンを開け、天気をチェック。そして背伸び
最近はだいぶ朝日が昇るのが早くなってきて、朝起きるとだいぶ空が白んできているけど、ついこないだまでは朝起きても外は真っ暗だったりして、ちょっとブルー。

③柔軟、筋トレ
ここがミソ。朝起きたらまずは柔軟。前屈やら股関節やら体を伸ばして目を覚ます。ついでに最近は体を鍛えようと思って腹筋や腕立てなんかをやってます。これやったら一発で目が覚めますよ(笑)。

④メールチェック+読書
顔を洗って、歯磨きを済ませてから、メールを読んで、本を読む。1時間弱くらいかな。

⑤ご飯を食べる
7時前くらいに朝ごはんをもりもり食べて、今日一日のエネルギーをゲット

⑥スーツに着替えて出社
ネクタイ締めるとピシッと「今日も一日がんばるか」と気合が入るのはほんと不思議ですよね。この頃になると、朝日もだいぶ昇っていて、朝のまぶしい日差しを浴びながらちょっと幸せな気持ちに浸りつつ家をでる。

⑦電車で読書
会社まで1時間くらいかかるので、電車の中では毎日読書。通勤電車の中って妙に落ち着けて、集中して本が読めるので、僕はけっこう好きです。「もうちょっと読みたいのに」と思いつつ電車を降りる。

⑧仕事準備
会社にはいつもだいたい始業の1時間くらい前に着くので、あんまり人のいない静かなオフィスでゆっくりと仕事の準備。会社のメールを読んだり、今日のスケジュールチェックをしたり、じょじょに体を仕事モードに切り替えて。

・ ・ ・


とまあ、毎朝こんな感じです。朝早起きすると、朝に集中していろんなことができるので、僕はとってもいいと思ってます。最初は朝起きるのしんどいけど、3日がんばって無理やり朝早起きしてたら、だんだん体も慣れてきて、そんなに苦じゃなくなります。
興味を持たれた方は、ぜひ明日からがんばってみてください。
ちょうど明日は月曜日ですし。
[PR]
by fri2005 | 2005-03-06 23:06 | その他いろいろ
<< 自分、失敗を恐れずぶち当たろう... いきなり「行け」と言われたら、... >>